越谷市のほーむず動物病院|犬、猫、ウサギ、ハムスター、小鳥の診察

  • phone call
  • menubtn
mainphoto

2019.01.19

1月20日(日)は休診日です

1月20日(日)は第3日曜日の定期休診日です。

ご来院にならないようご注意ください。

2019.01.05

1月、2月の休診のお知らせ

 1月:1日(火)~5日(土)、8日(火)、15日(火)、20日(日)、22日(火)、29日(火)

 2月:5日(火)、12日(火)、17日(日)、19日(火)、26日(火)

2019.01.19

1月30日(水)午後、ユカ先生不在のお知らせ

 ユカ先生不在の日は、1月30日(水)午後です。

 

 ユカ先生は、子供の用事などで突然不在になることが多いです。

 ユカ先生ご希望の方は、事前にお電話でご確認ください。

 特に皮膚科疾患の方は、お気をつけください。

 

 また、獣医ユカ先生不在の場合、院長一人での診察になるため、お待ちいただく時間が長くなることもあります。ご了承ください。

2018.12.09

院長不在のお知らせ

 院長不在の日程は以下のようになります。

 1月27日(日)午後は、不在になります。

  当院では、犬猫以外の診察は、院長が行っております。

 院長不在の場合、犬猫以外の診察はお受けできません。

 犬猫以外の動物の診察をご希望の方は、当日に電話で院長がいることを「必ず」ご確認ください。

2018.12.13

寒い時期です。暖房を。

 12月に入り、ようやく本格的な寒さを迎えています。健康な子は特に問題がないことが多いですが、病気を持っていたり、年齢が高い子たちは、気温の低下や寒暖差が体に負担をかけ、体調が急に崩れることがあります。

 エアコンをうまく利用し、寒さ対策は十分にしてあげてください。病気にかかっている子や、高齢のワンちゃんネコちゃんなどは25℃以下にならないようにしてあげてください。鳥類に関しては、30℃くらいに維持できると体調が整いやすいです。

 ただし、ストーブの真ん前など熱源のそばにいると体温が上がりすぎたり、脱水を起こしやすくなります。適切な距離を保てるように工夫が必要です。

 同じ室温でも夏と冬で体感温度が違っています。おそらく床の温度が違うことが原因かと思われます。夏は床が暖められていて、冬は床が冷えています。ワンちゃん、ネコちゃんは床にいることが多いので、室温と同じように床が冷えていないか十分気を付けてあげてください。